音声コンテンツの可能性

シマラヤジャパン

こんばんは。

渡部です。

昨日は、中国のダウンロードアプリ数
3億7000万ダウンロード以上の音声プラットフォームを持つ、
インターネットメディアの企画、運営会社シマラヤジャパン株式会社様が
今年から日本へも進出していくということで伺わせて頂きました。

デジタル時代の流れからして、聴きながらも目や手は空いていて
他のことができる音声コンテンツの可能性は大きく、
これからが面白くなる市場だと感じています。

英会話など流しながら他の作業をしている人
など多いのではないでしょうか。

間違いなく盛り上がりそうですね。

写真はお世話になっている
シマラヤジャパン株式会社の社員の方です^^
(僕の手がピースしようとしている途中という笑)

コメントを残す