人が驚くほど気持ち良く頼みごとを聞いてくれる具体的な方法

144

こんにちは。

 

渡部です。

 

上司や友達、後輩、彼氏、彼女
普段関わっている中で頼みごとをする
機会は多かれ少なかれあると思います。

 

「来週の火曜日有休を使って
休みたいんだけど上司に気持ち良く
受け入れてもらうにはどう言えばいいだろう?」

 

「この仕事を後輩に頼みたいけど
忙しそうだ、しかし締め切りも近づいて
いるから頼まざるをえない。さて、
どう言おうか」
といった具合に、人に頼みごとをする
時に困ったことはありませんか?

 

そんな時ストレスなく相手が
気持ち良く自分のお願いを聞いて
くれたらどんなにいいことでしょう。

 

今日はそのような時に使える
魔法のような方法をご紹介します。

 

それは

 

「お願い+理由」

 

です。

 

例えば、

 

コピー機でコピーを取って
いる人に下記のようなお願いを
しました。

「5枚だけなのですけど先にコピーを
取らせてくれませんか。」

コピー機を譲ってもらえた確率:約60%

 

次にお願いを下記のように変更しました。

 

「5枚だけなのですけど、急いでいるので
先にコピーを取らせてくれませんか。」

 

コピー機を譲ってもらえた確率:約94%

 

更に下記のように内容を変更

 

「5枚だけなのですけど、先にコピー
をとらせてくれませんか。
コピーを取らなければいけないので」

 

コピー機を譲ってもらえた確率:約93%

 

(引用「影響力の武器」より)

 

これは海外の有名な心理学者
エレン・ランガーが行った
心理学実験の結果なのですが、

 

この「お願い+理由」を組み合わせた
効果はほぼ完璧で、逆に理由を
添えられていない最初の例は60%
ほどとなっています。

 

ここでこの違いを探ってみると、
「急いでいるので」にあると
思われますが、

 

実は「ので」にあります。

 

その証拠に
3番目の理由らしい理由ではない
にも関わらず「ので」があること
によってほぼ全員の93%が
譲ってくれてます。

 

なので、この実験では、人は
“頼みごとに理由付けをされただけ”で、
納得してしまうことを示しています。

 

つまりこれはどういうことかというと、
人はある一定のことに対しては
自動的に反応してしまうということです。

 

なぜかというと、
今の時代、あまりにも複雑で多様な
時代になったため、全てを理解し
分析することが不可能になったので、
思考の近道を頼る以外に対処のしようが
ないからです。

このように人は実はパターンの塊だと
考えると面白いですね。

次何か人にお願いをすることが
あれば是非「お願い+理由」に
「ので」を意識して人に気持ち良く
頼みごとを聞いてもらってみてください。

 

では、今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

共感していただけた方は、シェア。
感想を持ってくれた方は、コメントを
していただけると、嬉しくて泣きます^^

■■追伸1■■
★【GLOBAL HOPEのYouTube動画はこちらから】
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCgUWCEy_LtPqRbNGMlKbxCQ
※チャンネル登録よろしくお願いします。
最新の動画が無料で届けられます。

■■追伸2■■
初月から5万円、3ヶ月目以降
毎月20万円~30万円の収入を
Amazon物販/転売で安定的に得たい方は、

追伸3にある僕の個人LINEへ
『GH』とメッセージください。

■■追伸3■■
連絡は下記のLINEまで

【個人LINE】
http://line.me/ti/p/MCQnEks6b0

ID→underground56112 (URLで飛べない方)

■■追伸4■■
★Facebook→https://www.facebook.com/tatsuma.watanabe.5
★HP/ブログ【組織に依存せず、自身で価値を生み出していける個人へ】
http://global-hope.net/
気軽に友達申請、フォローください^^

コメントを残す