1人がいなくても社会(組織)は回る

143

これはネガティブな意味合い
ではなくポジティブな意味合いだ。

 

例えば、イチロー選手という
スーパースターが日本球界
から大リーグに行った後も
日本球界は回っている。

 

今後二刀流の大谷選手が
大リーグに行っても日本球界
は例年通りペナントレースが
間違いなく100%行われるだろう。

 

何が言いたいのかというと、
社会や組織は個人に
関係なく一瞬も止まること
なく動いていて、
自分がいないと社会や
会社の機能が止まるという
ことはない。

 

個人で事業をしている人が
止まっても社会は回り続ける。

 

それと同時に人は思っている
ほど人のことは気にしていないということだ。

 

昨日出会った人に
今現在人生を変えられるほど
の影響を与えられているだろうか。

 

そんなものだ。

 

だからこそそう考えると
肩の荷が下りるといえる。

 

思っているより気にして
いないと分かれば
自分の心の声に素直に
耳を傾けて行動すればいい
だけだから。

 

しかしその声を無視し続け
れば感情を感じない不感症になる。

 

これが最も恐いことだ。

 

興味、関心、感情が
なくなることであるから。

 

こうなると生きたまま死んで
いる生きた屍状態だ。

 

そうならない為にも
自分で感じたことに敏感
になり、すぐさま行動に移す。

 

これが不感症にならない
為に最も効く処方箋だろう。

 

自分がいなくても社会(組織)
は回り続けると意識しつつ
今を集中して生きる。

 

それが個性へと繋がると考えている。

 

 


LINE@の友達も募集中です。
スマホからはこちらをクリックしてください⇒

https://line.me/R/ti/p/%40ocl2880f

スマホ以外の方は 「@ocl2880f」をID検索­よろしくお願いします(@をお忘れなく)

 

Youtubeも配信していきますのでご覧ください。

考えていることや感じていることを配信していきます。
https://www.youtube.com/channel/UCgUWCEy_LtPqRbNGMlKbxCQ


コメントを残す